【ギターリフィニッシュ:その3】電装系部品を外す

2019年11月2日

ピックアップやらポッドをバラしていきます。

大事なのは

「記録を取りながらやる」

と言う事だと思います。

スマフォで写真や動画を取りながらやる。

ピックアップやポッドにマークをつけながらバラしていきます。

そうしないと、絶対に忘れます。

人間って、思ったより賢くないです。

と、いう訳で片っ端からバラしていくのですが、配線の記録は大事ですね。

何色がどこに付いているかとか。

配線ミスした場合は、なかなか気づけないと思います。

私が電気関係苦手ってのもありますが。

半田ごてで、ハンダを溶かしながら線を外していきます。

慌てずに、慌てずに……。

 

少し気になってたのが、ピックアップセレクタ。

フロントピックアップって音出て無くね!?

引っぱり出したら、まぁ単純な構造。

こんなものが壊れるかなぁ……配線だろうなぁと思いながらイジッてたら……壊れました。

片側の接点が「パキッ」と心地よい音を立てて折れました。

仕方ないので、お安いものを通販で購入。

あっという間に中国から直送です。激安です。
送料とかの仕組みって、どうなってるんだろう?

ここだけ新品になります(苦笑)

 

バラし終わったら保管するのですが、私はジップロックに大まかなパーツ単位で入れています。

人によっては、小さな仕切りが付いた小物入れで分別しているようですが、このぐらいの分け方の方がわかりやすいような気がします。

 

パーツが外し終わったら、いよいよ塗装を剥ぎます。