【ギターリフィニッシュ:その4】塗装を剥ぐ(その1)

2019年12月8日

 

塗装を剥ぐ

塗装を剥いでいきます。

ここからがギターリフィニッシュの実感が出てくるところ。

予め、色々な方の動画を見ていたので「サンドペーパー地獄」は避けたいところ。

そこで購入しておいたのが「ヒートガン」です。

ドライヤーでやられてる方もいるようなのですが、せっかくなので購入しました。

剥いでみる(背面)

ヒートガンを使ってみると実感すると思うのですが

「かなり熱い」

です。温度に気を付けながら作業していきます。

まずは背面から。

失敗しても目立たないので、テスト的にやっていきます。

ヒートガンで温めて、スクレーバーでゴリゴリ。

トップのクリア層のみ取れます。

肝心の黒の部分は取れません。

やり方を変えても変化はないですね。

一部は下まで剥げるのですが……どうも、基本的に剥げない感じです。

そういった塗装なのかな?

表も頑張ってゴリゴリやるのですが、剥げるのはクリア層ぐらい。

 

頑張ってゴリゴリやってたら、少し焦げました……。

やはりかなりの温度のようです。

この時点でかなり大汗をかきながらやってます。