【ギターリフィニッシュ:その7】トラ目じゃないよな……

2019年11月15日

塗装を剥いで気づきました。

ボディサイドが美しいトラ目……じゃなくて

「合板やん!」

噂には聞いてました。

ボディを安い木で作るどころか、合板で作ってるギターがあると。

まさか実物をこの目で見るとは思いませんでした。

まぁ、値段からして不思議ではないのですが「楽器」って他の工業製品と比べて「ちゃんと作ってる」って先入観がありますよね!?

なので、気づいた時はかなり凹みました。

いや、お値段相当なので全然良いのですよ。

最初にギターを始めようと思ったら、安いギターではじめますよ。

それなりに良いギターで始めた方が良いってのはわかりますが、特に学生だと予算が限られてますからね。

20年前とかに比べたら遥かに品質も良いと思います。

 

……でも「木目を生かした仕上げにしようかな」「オイルフィニッシュも挑戦しようかな」等と夢を見てたので、かなり痛い一撃でした。

 

かなり心が折れました。